簡単ダイエット情報館

ダイエット基礎知識

ダイエットをするにあたって大切なポイントはこの3つです。

ダイエットをする際のコツ&注意点

ダイエットを何度も失敗して繰り返し、痩せにくい体を作ってしまわないために、ダイエットを成功させることが大事です。うまくコツをつかんでダイエットを成功させましょう。

■ ダイエット成功のコツ ■
1.ダイエット成功の第一歩は何よりも自分の体の事をきちんと理解する事です。
自分では足が太いと思っていても、全体のバランスから見るとちょうど良かったりしますし、医学的にはちょっと太ってる方が健康的で良いとされます。また、短期間に体重が減ったとしても、体調を壊したりストレスが溜まったら意味が無いですよね。ダイエットの本当の目的は、キレイに・健康的に痩せる事です。

2.体重ばかり気にするのではなく、自分の体格指数や、体脂肪率をしっかり把握して下さい。 体重が何kg減ったかよりも、問題なのは脂肪の量です。筋肉と脂肪では重さが異なり、筋肉の方が重たいために体重にこだわってはいけないんですね。目的は皮下脂肪を落とす事、そのためには体脂肪率を把握しておきましょう。

【体脂肪率】
最低必要な量…10%〜15%    適正な体脂肪率…20%〜25%   肥満体…30%以上
医学的な数字では、体脂肪率が10%以下になると健康的に良くなく、生理が止まったりすることも。最低でも10%位は維持しましょう。 女性の平均が20%〜25%です。 30%を越えると赤信号!健康的に良くありません。明日からでもダイエットを始めてみましょう。

3.自分のボディサイズを正確に知る事は、ダイエットをする上で重要な事です。
どの部分が太っていて、どこを引き締めなくてはいけないのかという目標を明確にすることができます。体重が落ちた時に各サイズの変化を見れば、自分がどこから痩せていくのかを知る目安にもなります。特に体脂肪率が分からない人は、ボディサイズをチェックしてみましょう。 自分の体型や体脂肪率なんかを知らずに無茶をして、筋肉や体の活性組織が減ってしまうと、痩せにくくなったり体調を崩したりと後々自分が苦労する結果になりがちです。自分の体型をしっかり把握して、健康的なダイエットを心がけましょう。

■ ダイエット注意点 ■
注意点1 ◆ 過度な我慢や無理は絶対にしないこと
ダイエット中は運動を頑張ったり、食べるのを控えたりと少しの我慢や無理は仕方がありませんが、あまりに我慢や無理が過ぎるとストレスがたまり、反動で過食してしまったり、長続きしなかったりと摂食障害に陥ってしまう原因にもなります。無理をしてすぐに痩せようと思わずに、過度な我慢や無理の無い、長く続けられる方法でダイエットをしましょう。 逆にあまりにも楽なダイエット方法もおすすめはできません。だらだらと長く続けていても効果が現れず、イライラしてしまいがちです。自分にあった適度な方法を見つけストレスの少ないダイエットをしましょう。

注意点2 ◆ 短期間で痩せようと思わないこと
短期間で5キロ痩せて維持しようと考えるよりも、序々にでもいいので長期間で5キロ痩せようと考えたほうが成功します。 生活習慣を改善して、少しずつ出来る方法を選びダイエットを日常生活の一部として取り入れたほうが、リバウンドもせずに、健康的に美しく痩せるポイントです。 短期間でやせた場合非常に高い確率でリバウンドが起こり、逆に体重が増加してしまい、さらには痩せにくい体になってしまいます。 毎日の食事をバランスのとれたものに切り替え、適度な運動と快適な睡眠を続けることで健康的に美しく痩せることができます。 ダイエットは、長期的におこなうもの、これが成功のポイントなのです。

ダイエットをする際の大切なポイント

【 バランスのとれた食事 ・ 適度な運動 ・ 快適な睡眠 】
この3つが健康的に美しくなるポイントです。食事制限だけのダイエットでは、健康的に痩せることはできませんし、過度な運動だけのダイエットでは体を壊してしまいます。この3つを行うことで、健康的なスリムへ変身できるのです♪

□ バランスのとれた食事 □
過度な食事制限のダイエットは体に下記のような悪影響が出る恐れがあります。

・栄養失調
・月経不順
・過食症や拒食症などの摂食障害
・貧血
・骨折 
・便秘 
・疲れが取れない
・ストレス 
・集中力の低下 
・病気にかかりやすい

などさまざまな影響があります。 このようにならないように、健康的に、後悔のないダイエットをしましょう。

□ 適度な運動 □
今まで運動をしていた方はいいですが、普段運動をしていなかった人が、張り切って急に強い運動からはじめると、とても危険です。運動に体が慣れていないため、怪我や病気を引き起こす原因にもなりかねません。 運動強度の強すぎる運動は、脂肪燃焼効果も低くすぐ疲れてしまい、長く続けるのは難しいのです。けれど、運動強度の低すぎる運動ではダイエット効果が期待できません。なので、自分の体力にあった運動をするようにしましょう。

□ 快適な睡眠 □
睡眠がダイエットに関係していることをご存じでしたか?寝不足だと集中力が低下したり、やる気が起こらなかったりとダイエットがうまくいかなくなることもありますよね。実は、睡眠中に分泌される「成長ホルモン」というものがダイエットに関係してくるのです。 寝不足だと成長ホルモンが十分に分泌されず、代謝機能が落ちてしまい、十分なダイエット効果を得ることができなくなってしまいます。ダイエット中はとくに睡眠を大事にしましょう。

Favorite

札幌 買取

Copyright(c) 2008. 簡単ダイエット情報館. All rights reserved.